展示会 出展情報 ~JAPAN PACK 2019~JAPAN PACK 2019 開幕

2019年09月04日

JAPAN PACK 2019 初出展 新型機のご紹介

今日は涼しく、過ごしやすいです。
夏も過ぎ、秋の気配がしてきましたね。

さて。
今日はJAPAN PACK 2019に初出展いたします新型機のご紹介をさせていただきたいと思います。

その名も…
CUPly-pack




読み方はカップリーパックです。
造語になりますが、個包装した製品がそのまま容器になる様を表現しています。

機械につきましては、JAPAN PACK 2019にて初お披露目いたします。


近年、お弁当男子と呼ばれる(女性も勿論いらっしゃると思います)外に昼食を食べに行かない方や、日頃の野菜不足を心配し、コンビニエンスストアでカット野菜を購入し、食べる方、自炊するのは面倒だけど、外食はしない方…
そんな方にピッタリの製品です。

私もダイエットのため、コンビニエンスストアでカット野菜を食べている一人ですが、容器に移し替えるのは面倒!容器入りサラダは少し高いし、嫌いな野菜も入っている(それは私だけかもしれません…)。
袋のまま、ドレッシングをかけると、どうでしょう…
自立しないため、ずっと手で持っていないといけないのです!
手が疲れます。でも、そのために100円のカット野菜を300円近くの容器入りサラダにはしません!家からも持ってきません。野菜を購入するよりも安価、そのまま食べれる利便性、そして少量購入できる…メリットの方が多いのです。
そこで考えました。
袋がそのまま容器になればいいのに…

はっ!!!

やってみよう!!
S__9969720

色々試行錯誤しました。
しかし、これからはエコの時代!軽量で原材料も削減できる!

液体もの、粉ものも入れることが出来ます。
詳しくはここでは書けないのですがバリア性もバッチリですので、衛生面でも問題ありません。


核家族が多い中、そして高齢化社会の日本では少量をパックする時代です。
さらに、忙しく働き、家事の時間を節約し、少しでも皆さんの自由の時間を増やして欲しい。
CUPly packはピッタリの製品です。
パッと冷蔵庫から取り出し、食後はそのままゴミ箱へポイ!
たったこれだけです。
袋なのでゴミもかさばりません。

なんて便利~^^

cp


全て切り取らず、残せばその部分にゴミなどを入れておくことも出来る優れものです。



S__9969721

お伝えしたいことはまだまだあるのですが…
是非、展示会場で実物をご覧ください。



yukiboss at 11:09│Comments(0)展示会情報 | 機械情報

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
展示会 出展情報 ~JAPAN PACK 2019~JAPAN PACK 2019 開幕